スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←踏ミ出シタソノ足ハ改<Epilogue> →ご無沙汰しております<近況報告>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【踏ミ出シタソノ足ハ改<Epilogue>】へ
  • 【ご無沙汰しております<近況報告>】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

DIARY

作品について

 ←踏ミ出シタソノ足ハ改<Epilogue> →ご無沙汰しております<近況報告>
春の嵐も終わり、少し冷え込んだ日々が続いていますね。
桜吹雪の下を自転車で走るという自分の恒例行事があるのですが、桜が完全に散ってしまい遂行できませんでした。残念です。

さて、タイトルの通り作品について語ってみたいと思います。
先日も一作品UPさせていただいたのですが、それを踏まえまして……。
やはり、自分は作品への自己投影が結構激しい方だと思うのです。それをするとエンターテイメントになりにくいということは重々承知した上でなのですが、それでも自分にとってはひとつの重要な意味なのかな、と思ったりもします。
おそらく「他人をどうにかしたい」というところから出発する作品と「自分の中のもやもやをどうにかしたい」というところから出発する作品との二つがあるように思うのです。それらは、どちらも自分にとっては大事で、これからもその二つをときおり混ぜたりしながら書いていくのだと思います。

そういう意味で見ると、この間からUPさせていただいている「踏ミ出シタソノ足ハ」という作品(自分で作品というのもなんだかおこがましいのですが)は、かなり自分の中のものをどうにかしようとして書いたところが多いと思います。
その当時の自分が感じていたこと、考えていたこと、その他いろんなことが詰まっているのです。そういう風に見ると、一つの自分の記録のように見えるかもしれません。実際はもっともっと深いのですが、それを表現する技術はまだ自分は持っていません。

なんだか混乱して来ました。
偉そうな分析をしようとしていますが、結局のところ、自分にとって「小説を書くこと」が自分にとってどういう意味を持つのか、と言うことは未だ不明確なままです。職業にしたいわけでもなく、自分の中だけに治まっていていいわけでもなく、クオリティーが低くてもいいわけではなく……。「こうありたい」という気持ちと「こうありたくない」という気持ちがそれぞれ変に干渉し合っているような状態です。

そんなわけで。
これからUPしていく作品には、やはりものすごくムラがあると思います。
それでも、やっぱり書くことは――そして読んでもらうことはとても楽しいことだと思うのです。その行為をもっともっと室の高いところまで持って行きたい。その気持は変わらず自分の中にあります。


相変わらずわけの分からない記事になってしまいましたが、とりあえず頑張りたいということで、よろしくお願いします。



grho


関連記事


  • 【踏ミ出シタソノ足ハ改<Epilogue>】へ
  • 【ご無沙汰しております<近況報告>】へ

~ Comment ~

Re: こんばんは^^

こんばんはー。
返信が遅くなり申し訳ありません。

> 何のために書くか。何が書きたいか。
> なかなか難しいですよね。
> 私は自己投影もありますが、どちらかというと「ありえないけどあったらいいな」
> という状況が多いかも。
> それでも自身の考えなどが多分に入っていると思いますが。

自分の考えを排除して話を書く、ということは相当難しいですよね……。
と言いますか、それだとあまり意味が無いような気もしてきますし。
「ありえないけどあったらいいな」という感覚、よくわかります!

> そして、やっぱりハッピーエンド派かな。
> 色々な意味があるハッピーエンドですが、そのときなりの「いい終わり方」を考えてます。

おお、同士ですね!
たまに、ものすごい強烈な印象を与えてくれるバッドエンドに出会ったりもしますが、やはり自分が書くときには今はハッピーエンドがいいなと思ってしまいます。
自分が創りだしたキャラクターに不幸にはなってほしくないという願望の現れなんでしょうか。

> 創作は楽しいですね^^読んで頂けることが嬉しいのは同感です^^
> 頑張る表明。しかとお聞きしました^^この先も続けてくださいませ^^

ありがとうございます!
早速しばらく期間を開けてしまいましたが、ようやくいろんなことが動き始めました。小説の方も動き出していきたいです。

> 仕事でバタバタしているので、改訂版は週末ゆっくり読ませて頂きますね^^

ありがとうございます!
少々長めなので、時間があるときにでもどうぞ……。

それでは!

こんばんは^^

何のために書くか。何が書きたいか。
なかなか難しいですよね。
私は自己投影もありますが、どちらかというと「ありえないけどあったらいいな」
という状況が多いかも。
それでも自身の考えなどが多分に入っていると思いますが。

そして、やっぱりハッピーエンド派かな。
色々な意味があるハッピーエンドですが、そのときなりの「いい終わり方」を考えてます。
創作は楽しいですね^^読んで頂けることが嬉しいのは同感です^^
頑張る表明。しかとお聞きしました^^この先も続けてくださいませ^^

仕事でバタバタしているので、改訂版は週末ゆっくり読ませて頂きますね^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【踏ミ出シタソノ足ハ改<Epilogue>】へ
  • 【ご無沙汰しております<近況報告>】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。