更新履歴


▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2012年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

On the Top of That Mountain《間章1》【第ニ話】

On the Top of That Mountain(長篇)《連載中》

2012.01.29 (Sun)

 《2》 一歩山道に踏み込むと、木が影になって随分と涼しくなった。とはいえ、たまに木の間にのぞく空から差し込む陽光は、もはや「木漏れ日」のような優しいものではなく端的に言って凶器だ。家を出てくるときにキャップをかぶってこなかったことを今更ながら後悔する。 ちょっと歩いただけで汗ビッショリになっているTシャツを摘んで空気を送り込みながらしばらく進むと、道路脇の木が少し開けて田んぼが現れ始める。なんでこ...全文を読む

PageTop▲

ちょっとした刺激

DIARY

2012.01.29 (Sun)

  こんばんは。 OTMの更新日ですね……と、さて。 突然ですが、今日、久しぶりにジブリの「耳をすませば」を見ました。 なんだか、随分と励まされることが多かったです。 こんな世界を描きだしてみたいな、と思いました。 その中から少し紹介します。 これは主人公の月島雫が、地球屋の主人にバロンという人形を物語の主人公にして良いかということを尋ねに行った時。地球屋の主人が雫に一つの石を見せていったことです。―――――...全文を読む

PageTop▲

判定は果たして……?

DIARY

2012.01.23 (Mon)

 というわけで、挑戦してみました。なんと、意外な結果に……。↓↓GO↓↓バトン Q1 ヲタと言われて完全否定できない ○・×でお答えください A1 〇Q2 レンタルビデオ屋で借りるビデオの50%以上がアニメ系 A2 ×Q3 アニメを見て、一度でも「声優は誰だ?」と思ったこがある A3 〇Q4 携帯の待ちうけ、PCのデスクトップがアニメ系。 A4 〇(でも……トトロですから、と言い訳をします)Q5 ...全文を読む

PageTop▲

OTM間章1《第一話》更新

DIARY

2012.01.23 (Mon)

 どうも、大変小説の方はご無沙汰しておりました。grhoです。今日より暫くの間(今回はどれほどの長さになるか、全く想像もつきませんが……)OTMの間章1「あの夏の蝉と彼女」を連載させていただこうと思います。こちらは、(あくまで予定ですが)今年最初の記事にも書いたとおり、主人公と浦川が出会った時の話、になります。どのように展開するか作者自身も想像がつきませんが、もしよろしければお読みいただけると幸いです。連載...全文を読む

PageTop▲

On the Top of That Mountain《間章1》【第一話】

On the Top of That Mountain(長篇)《連載中》

2012.01.23 (Mon)

  田舎に来て一番うんざりしたことといえば、やっぱりこれという他にない。 確かに、街中に住んでいたときにあったものがずいぶんとないということは大きい。けれど、それらは本当に欲しければ――もしくは行きたければ――少し電車に乗っていけば手が届く。 それよりもこれだ。 夏に入ると、飽きもせずにずっと自己主張を続けている。 そう。 ――蝉。 コイツらが、全ての元凶だった。『On the Top of That Mountain』 ~《間章...全文を読む

PageTop▲

トラックバックテーマ 第1356回「ブログをやってて良かったなと思ったことは?」

DIARY

2012.01.20 (Fri)

 こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「ブログをやってて良かったなと思ったことは?」です。このトラックバックテーマに参加していただいている方はみなさんブログをしていらっしゃることになるのですが、ブログ暦が長い方も短い方も様々だと思います!そんな中で今日のテーマでは、あなたが「ブログをしてて良かったな」と思うことを教えてくださいほうじょうは、このトラックバック......全文を読む

PageTop▲

一日遅れですが

DIARY

2012.01.18 (Wed)

 一日遅れですが、昨日でちょうど阪神大震災が起こってから丸17年ですね。そう思うと、どこか不思議な感覚を味わいました。いままで年齢については殆ど触れてこなかった自分ではありますが、これを語る上で少し話しておこうかと思います。阪神大震災は、ちょうど自分の生まれた年に起こりました。そのため、当然ですがなんの記憶もありません。しかし、住んでいる場所が関西だからか、阪神大震災をまさにその場所で体験した方がた...全文を読む

PageTop▲

猫物語(再)

DIARY

2012.01.16 (Mon)

 というわけでこんばんは。だれも覚えていないかもしれないと思いつつ、grhoです。クラブの試合もひと段落つき、新しく始まったいろんなことを習慣づけるのに苦労する毎日を過ごしています。自分は、どうしても習慣というものをつけるのが苦手のようで……夜のうちに「これから毎日これをする」と決めて壁に張り出しても、次の日の朝にはめんどくさくなってやる気がなくなっているのです。まさに、ただのダメ人間なのですが……。しかし...全文を読む

PageTop▲

ちょこっと読書

DIARY

2012.01.12 (Thu)

 こんばんは。最近、一つ本を読んだの紹介致します。「ビブリア古書堂の事件手帖」三上延現在のところ第二巻まで発売中ですね。なんだか、すごく人気のようで、MW文庫というと最近できたばかりのレーベルから出版されています。ストーリーは、おそらく少し調べていただければ詳しいことが調べられると思うのですが、いわゆる安楽椅子探偵ものの派生版みたいな感じです。主人公は、大人でとあるきっかけからビブリア古書堂で働き始...全文を読む

PageTop▲

2012年 近況報告、活動方針など

DIARY

2012.01.10 (Tue)

 あけましておめでとうございます!2011年は、このブログに訪れて下さり、心温かいコメントを頂き、本当にありがとうございました!今年も、よろしくお願いいたします。というわけでずいぶんとご無沙汰しております。grhoです。これまで、ブログを覗いていてくださった皆様には本当に頭の下がる思いです。これからまた、ブログの更新を再開いたしますので、よろしくお願いいたします。さて、今年の冬――12月。「人生の岐路」に立たさ...全文を読む

PageTop▲

前月     2012年01月       翌月

更新履歴カレンダー

12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。